忍者ブログ

嬉しい

よろしくお願いします!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「東のエデン」ついに完結も、神山監督は「別れがたい気持ち」


 [eiga.com 映画ニュース] 人気アニメの完結編となる劇場版第2弾「東のエデン 劇場版II/Paradise Lost」の完成披露試写会が3月4日、東京?テアトル新宿で行われ、監督?原作?脚本を務めた神山健治が舞台挨拶に立った。

「東のエデン 劇場版II/Paradise Lost」フォトギャラリー

 同作は、100億円の電子マネーがチャージされた「ノブレス携帯」を用いて「この国を正しき方向へ導く」という使命を強制的に課せられた、12人の「セレソン(救世主)」と呼ばれる人物たちが、各々の思惑で活動を繰り広げるなか、記憶を失ったセレソンの青年?滝沢朗が、閉塞した日本を救い、自らの記憶を取り戻そうと奔走する姿を描く。

 上映終了後、拍手に包まれた場内の雰囲気に、神山監督は「(TVシリーズから)1年駆け抜けた緊張から解き放たれて、平和ボケしているところです」とホッと一息。TVシリーズ全11話に加えて、自身初となる長編劇場映画を立て続けに2本製作し、「想像を絶するくらい大変で、よく倒れなかったと思う。09年は記憶がほとんどないが、体感としては2年くらいあった気がする」と振り返った。

 この日は上映後の舞台挨拶ということもあり、TVシリーズから存在した伏線を監督自らいくつか明かすなど裏話も盛り上がった。TVシリーズや劇場版のほかにも、監督自身の手による小説版などもあるが、神山監督は「(TVや劇場版で)描き切れないところはあって、小説やドラマCDで補完しているのはズルいと思われるかもしれませんが……」としながらも、「『東のエデン』の世界は広がっていくし、セレソンゲームは今回だけじゃないかもしれない。作っている僕らも、このキャラクターや世界観と別れがたい気持ちがある」と、さらなるシリーズ化の可能性もほのめかす発言も飛び出した。

 「東のエデン 劇場版II/Paradise Lost」はアスミック?エース配給で3月13日より全国順次公開。

【関連情報】
? 加藤夏希がボンテージでドSに… 実写「もやしもん」ほかノイタミナ新作発表
? 「東のエデン」AR技術を駆使した舞台挨拶に拍手喝さい
? 「東のエデン」第2部は公開延期も、第1部に観客は納得の拍手
? 人気アニメ「東のエデン」、ついにスクリーンへ。「総集編」初日が大盛況

引用元:パーフェクトワールド(Perfect World) 専門サイト
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R